色々ダイエットして気付いた事

湯たんぽでダイエット?

普通、ダイエットと言うと運動して脂肪を燃焼させて
それで痩せようというタイプのものが多いですが、
ちゃんと食事もとっていながら特に何も運動をしなくても
痩せる方法があるだろうかと模索して行きついたのが、
血行促進ダイエットです。

 

この方法は特に、何もしなくて大丈夫です。
ただ、血行を促進するためにあるアイテムを使います。

 

それは湯たんぽです。

 

ええ〜!!湯たんぽ?
ダッサーい!とか思わないで下さいよ。

 

湯たんぽは、由緒正しき日本の昔ながらの暖房アイテムで、
これを布団の中に入れておけば布団の中が
ぬっくぬくで寝られるという感じで、
昔は寝る前に使っていたようです。

 

しかし、私はこの湯たんぽを常時日常の暖房アイテムとして使う事で、
常時下半身の血液を温め、温まった血液が全身を巡り、
そして身体中を温めるようにしているだけなんですが、
全く体重が増えないどころか減っている事に気付いたのです。

 

これは、常時血行が良い状態を維持しているので、
エネルギーの燃焼効率が良くなって、それで太りにくいのです。

 

それと部屋が基本的に寒い(他の暖房は使っていません)ので、
寒い気温に対抗するべく身体の底から余計な脂肪などを率先して
燃焼するシステムに切り替わっているようなのです。

 

じつは結構食っちゃ寝状態にも関わらずスリム化出来ているのは、
湯たんぽのお陰かも知れませんので、是非一度試してみる価値アリです。